【美女・アナルSEX・アナル絶頂】端正な顔立ちとスラリとしたボディのお姉さん「星川まい」名前が変わって再デビューとなる 喘ぎ方が蛋白で昔のAV女優のよう、それでありながらすぐ絶頂、アナル挿入で喘ぎ声が止まる、苦手かと思いきや段々喘ぎだして、あれっと思う間に絶頂、なんか不思議な感じ イラマが苦手で必死の割に、少しほぐしただけですんなり入るアナルと、印象とのズレが大きい 悪徳プロデューサーに騙されるアイドルという流れ、最初ドラマが多く超スロースタートながら、最後は3P2穴挿入で犯しまくり、ぷりっと小ぶりなお尻、綺麗な体と相まって美女がアナルを好き放題され、どんどんエスカレートするのが良い 彼女は簡単に絶頂しすぎて、すごい快感で悶える事がない、濃厚なのを求めたら割とあっさり、そんな印象が強い作品

出演女優


作品レーベル

星川まいはアイドルになる夢を叶えるために上京する。ようやく芸能事務所所属になるが、そこは悪徳サギな芸能事務所で社長と暮らすはめに。それでも夢のために頑張る星川まいに待ち受けていたのは無理やりなキス、ま○こ写真撮影性接待など体を使う仕事ばかり。終いにはアナルまで開発されて徐々に快楽にハマっていくのであった。
一般な女の子はそこまで大きく声を出して喘がないが、それに似ていながらなんか違う、あっという間の絶頂が不思議な感じの「星川まい」端正なな顔立ちにスラッとした体は綺麗で申し分なく、敏感ですぐ絶頂する感度も十分、でもその次が無い。
最初のドラマ部分がまったりと長く、アナルに対してもあっさりとすんなり挿入、淡々としてる印象が拭えないのに、アナルを犯されてるうちに喘ぎ声が漏れ出し、絶頂が始まる。演技かなとも思ったが、そうゆう訳でもない、パンパンとピストンが続く中で連続絶頂してるっぽい。
張りがあってぷりっとしたお尻が綺麗だったり、美女だなと思わせるシーンも多数、美女ががっつりアナルを犯されてるのはそれだけで魅力十分、丁度20年くらい前、「2000年代のAVのライトなアナルものに出演する女優」は、こんな風に喘いでたなとかと感じ、美女のアナルとしてオーソドックスな作りをしている。

コメント