【美少女・アナルSEX・ぽっかりアナル】たくさんの方に支持されファンの多い美少女「葉月もえ」くりっとした目と可愛らしい笑顔、人気が高いのも納得 しかし今作は浣腸作品として一切おすすめできない、浣腸シーンはあるのだが、演出の注入、演出の噴出 なぜこうなったか本当のところは判らないが、色々考えると、解禁作で想定してなかった排泄物が出てしまったからかもしれない 彼女の綺麗な体、大開脚でのアナルバイブ、ぽっかり開く敏感アナル、騎乗位2穴に、アナルだけでも何度も絶頂する姿、どれも超一級品 嫌がりながらもアナルが好きでしょうがない感じがエロく、良い作品なだけにもったいない事になってしまっている

出演女優


作品レーベル

柏木ハウスのモデルルームで働き、同僚の光一と社内恋愛の末に結婚し寿退社。専業主婦として幸せな新婚生活をスタートさせたはずの彩香。しかし会社ぐるみの罠に嵌り、ショールーム専用の接待奴●に調教されてしまう。更には上客のリクエストにより、アナルまで開発されて…。
浣腸シーンは演出、上手くごまかしてるけど注入していないので報告。最初浣腸器をアナルに挿入する時、50ccしか吸い上げていない、カットが変わると200cc吸い上げてる浣腸器に変わり、注入は真横から注入してるようにごまかし、引き抜くところだけアナルを映す、噴出でもアナルを映さない変なアングルでおそらくフェイクとなっている。
彼女「葉月もえ」がそれを望んだのなら仕方がないが、浣腸解禁作で何度も注入されてるのを見る限り腑に落ちない。解禁したのにこういった作品の作り方は騙されたと感じるだろうし、それによって彼女やメーカーも信用されなくなる。敏感できれいなアナルで何度も絶頂する彼女はエロく、ぽっかり拡がるのも魅力。
彼女が望んでもファンが望まないから配慮、そんな理由じゃなければ良いが、撮影の幅が狭まって制作陣が苦慮した結果だとすると、誰も望んでいない形で出演できなくなるのではと思ってしまう。

   
 
    

コメント