グリセリン浣腸動画大集結! | アナルと浣腸動画フェチ

アナルと浣腸動画フェチ

アナル・浣腸・脱糞・フィスト・脱肛・トコロテン・アニメなど変態無料動画をマニアックなカテゴリで厳選紹介 18歳未満の閲覧を禁止します

*

グリセリン浣腸動画大集結!

↓画像が展開しなかったらクリックしてみてください20動画のリンク先が展開します↓
B001
グリセリンの効果によって全身を駆け巡る激しい腹痛と便意、我慢すればするほど苦痛は増して我慢の限界を超え、アナルは拡がりきって、なりふり構っていられない全力での脱糞が始まる。羞恥心を忘れ、排泄する事だけを望む女の子たちの姿がここにはある。

a001
<グリセリン浣腸による注入から排泄までの身体の経過>
【注入】
腸内に入り込む液体が少し熱く感じた舜簡に急激に込み上げる便意が湧き上がる。注入が始まって30秒未満で急激に便意が起きる。表情に余裕や羞恥心が見られなくなる。
【我慢】
冷や汗をかき、強い便意と腹痛が強弱を繰り返しながら押し寄せ、その感覚がどんどん短くなっていく。普通は3分未満しか我慢できない。呼吸が早くなり、次第に動けなくなる。
【排泄】
薬液が少し吹き出ると全身が強く力み、意思とは関係なく連続して力が入り排泄が始まる。排泄は断続的に起き、排泄後も便意の高まりはしばらく続く。口は開きっぱなしで涎が垂れている事にも気づかない。
【排泄後】
全身の力が抜けぐったりとしているが、安堵感と同時に思考は回復し羞恥心が込み上げる。好奇心や感性が強いほど強く心に刻まれ、2度と体験したくないと思うようになる。強い信頼関係が無いとプレイとして成立しない。

*医術としては注入後出来るだけ我慢させるのだが、医学的には根拠となるものは無いとされている。理由としては便意が起きれば排泄されるのが当たり前で、我慢してもしなくても排泄量に変化が無いというのが説である。

a001

グリセリン浣腸AVベストセレクト

エネマ痴帯EX11 シネマジック
 シネマジックのグリセリン浣腸が見られるのはこれが最後、これ以降の作品ではグリセリンが登場しなくなる。選択肢が無くなるのは非常に残念。この作品は13人に及び収録された変態的な浣腸プレイとすざましい脱糞が見どころ。シネマジックが培ってきた最高峰の浣腸プレイが凝縮されている。
ストリーミング500円 ダウンロード1,980円
クリックしてサンプル動画を見る

エネマ痴帯EX10 シネマジック
 グリセリンによってもたらされるドロドロで激しい脱糞は浣腸マニアが求めている理想に近い排泄の姿。
13人のアナルから吹き出るすざましい脱糞の数々は今では少なくなったグリセリン浣腸が多数見られる傑作。
アイデアと脱糞のバランスが取れている。
ストリーミング500円 ダウンロード1,980円
クリックしてサンプル動画を見る

エネマ痴帯EX9 シネマジック
 最もグリセリン浣腸が登場するのがこちらの作品、激しい腹痛と便意によって羞恥心すら忘れて排泄をする姿はグリセリン溶液だけに見られるもの。
シネマジックの黄金時代、14名が激しく悶え、勢い良く脱糞する姿に興奮。
ひとつひとつの撮影が丁寧で見ごたえがある。
ストリーミング500円 ダウンロード1,980円
クリックしてサンプル動画を見る

エネマ痴帯EX8 シネマジック
 これほど充実した浣腸作品はない。グリセリンを当たり前に使った浣腸とその後に待ち受ける激しい便意、溶け出ししぼり出される大量のウンチ。
羞恥と苦痛と快感が入り混じる浣腸の醍醐味が感じられる。
高画質で残しておいてほしい総勢13人の排泄。
ダウンロード1,980円
クリックしてサンプル動画を見る

アナル拷問 ~女殺アナル地獄~ 復活!そして封印!! 星川麻紀 サディスティックヴィレッジ
 女の子の意思を無視して強制的に浣腸を続ける「アナル拷問」シリーズ。その中にグリセリン原液注入シーンがあり、危険度が高いプレイとしてマニアには有名。現実では危険すぎて出来ない浣腸虐待がこの作品で見られる。
よく言えばドキュメンタリー風、悪く言えば撮影が粗いのが欠点。
ストリーミング500円 ダウンロード1,780円
クリックしてサンプル動画を見る     ⇒アナル拷問シリーズはこちら
↓クリックするとこういった動画が見られます↓

肛虐!女殺アナル地獄 伍の章 辻本りょう サディスティックヴィレッジ
 女の子の意思を無視して強制的に浣腸を続ける姉妹作品が「肛虐!女殺アナル地獄」シリーズ。グリセリン原液注入シーンがあり、過激を通り越している。現在では危険すぎて製作を自主規制しているほど、その中でもこちらは過激な作品。撮影はドキュメンタリー風、ポイントは捕らえているが粗い。
ストリーミング300円 ダウンロード590円
クリックしてサンプル動画を見る     ⇒肛虐!女殺アナル地獄シリーズはこちら

美少女・ケツ穴強制姦通倶楽部 みく ドグマ
 過去に「ドグマ」がグリセリン浣腸を使った作品を作っていた。あまり知られてないが、アナル拡張もあり、マニアックで過激な作品。グリセリンを始めとする浣腸では腸内が綺麗な為脱糞ではなく、噴出となっているので。ウンチが苦手な方にはそれが良い。ガチンコ、ノンストップの演出は臨場感があり見ごたえ十分。
ストリーミング515円 ダウンロード1,327円
クリックしてサンプル動画を見る     ⇒ケツ穴強制姦通倶楽部シリーズはこちら

糞まみれのスクール水着 G-HISTORY
 浣腸にグリセリンを必ず使う「ギガ」、現在は過去作品「G-HISTORY」レーベルで販売されている。高いのがネックですが、美女、美少女問わずグリセリンによって激しい脱糞をする作品ばかり、自分の好みに合う女の子がいたら購入して損は無い。
ねっとりと舐めまわすような撮影がエロい。
期間限定3,240円が2,268円でダウンロード可能
クリックしてサンプル動画を見る     ⇒G-HISTORYランキングはこちら

2004ギガスカトロ売上ベスト30 ギガ
 「ギガ」の作品は高く手を出しにくいのがネック、しかし、その中ではお値打ちであり非常に内容の濃いグリセリン浣腸が楽しめる作品がある。全盛期にまとめられたもので、30作品の浣腸脱糞の一番おいしいところだけを収録してあり購入して損は無い。次々始まる強烈な浣腸と脱糞はギガの集大成とも言える内容。
ダウンロード1,830円
クリックしてサンプル動画を見る     ⇒ギガ 浣腸作品はこちら

鬼畜導尿・一本鞭・浣腸に狂う熟女 おっぱいと浣腸の世界、若の部屋
 「DUGA」では個人撮影の作品も多数販売されていて、こちらの作品は「おっぱいと浣腸の世界、若の部屋」で製作されたもの。大変人気が高く、導尿あり、グリセリン浣腸ありと強烈にマニアックな内容。
「DUGA」では現在108件のグリセリン浣腸作品が登録されている。

期間限定1,200円が600円でダウンロード可能
クリックしてサンプル動画を見る     ⇒グリセリン浣腸作品はこちら

紹介した中で管理人が好きな作品

a001

<グリセリン浣腸を行う前の基礎知識>
グリセリン浣腸に興味がある方は危険性も高いので、出来るだけAVを見て欲求を解消してほしいのだが、医療では当たり前に用いられている事から体験したい、プレイとして使用したいという欲求が大きい事も良く分かっている。
しかし、その欲求だけで行動しては、自分の体やパートナーの体にダメージを与え兼ねないので、実際に行動を起こす前に以下の事をよく読んで、自己責任において行う事を前提としてもらえたらと考えている。

【グリセリンとは】
G06 中性脂肪が肝臓で分解される時にグリセリンと脂肪酸に分かれ、人体で作られているものである。
一般に薬局で販売されているものはパームヤシ等の自然成分から抽出された天然グリセリンである事が多く、純度は84%~87%。医療現場で用いられるものは石油系のパラフィンから精製され99.7%と純度が高く高価である。
どちらも多量に取らなければ経口摂取に問題がなく非常に甘い。薬局で販売されているものは安全面が非常に高いのでこの点での心配はいらない。
もし、どちらから作られたものかを知りたいなら鍋で加熱する事で分かる。不純物のある天然グリセリンは変色し、合成グリセリンは変色しない。

【薬局の間違いによる危険性】
G08グリセリンとよく似た薬品にグリセリンカリ液があり、どちらも同じように市販されているので、知識も持たない薬剤師は極まれにこちらを用意する。しかし、水酸化カリウムを含んでいてアルカリ性であり、漂白、洗浄効果は高いが、化粧水の用途としても知識が無ければ使用しないほうがいい。浣腸用には適さないどころか危険であるので、絶対に間違えてはいけない。ネットで購入する場合も間違えないようにしなければならない。

【取り扱いの注意点】
G09 高濃度の工業用漂白剤でなければ混合してもまず爆発は起こさないが、反応を起こすので漂白剤との混合は行ってはいけない。
吸湿性が高いので湿気や水分を取り込みやすい。湿度が高いところに密封せず保管するとカビが発生し有毒となる。また、糖分である為雑菌が非常に繁殖しやすいので腐敗しやすい。最低限、常温で湿気の無い場所での保管が必要。

【グリセリン浣腸を行う前のチェック】
浣腸プレイ全般に当てはまる確認事項を5項目挙げているので、プレイの前の目安としてもらえたらと思っている。
体のことも大切だが、なによりパートナーは尊厳のある一人の人間であり、AVの延長線上で考えて排泄を見るための玩具のように考えてはいけない。深く傷つけて取り返しの付かない事にだけはならないようにしてほしい。

1.今までに何らかの浣腸を自分に行った事がある。出来ればイチジク浣腸が望ましい。
G10浣腸がどういったものであるか知らない状態では決して手を出してはいけない。

自分はされたくないが、パートナーにだけしたいというのは一番危険な考え方である。
自分がされて大丈夫な事をパートナーに行うという心構えを持ってほしい。

2.メモリのあるシリンダー浣腸器と量を計る事のできるビーカー等を持っている。
G11容量を確実に管理しないと慢心によって高濃度の注入が起き事故につながる。
浣腸器が扱えないようなら練習の為ひとつは購入しておきたい。
AVではシリンダー浣腸器で簡単に注入しているが、思った以上に扱いにくいものである。
肛門を傷つけないように注意してほしい。

自分自身に浣腸するときは「エネマシリンジ」が最適である。

3.臭いを気にしない、掃除のできる部屋が使える。
G12 バスルームとトイレ、両方すぐ使用できるのが望ましい。
ベッド等で浣腸してからでは動けなくなることがあり、間に合わないと思ってほしい。
バスルームでも洗面器等で受ける準備を忘れない。流し込むと排水溝が詰まる事になる。
段取りが悪いと取り返しのつかない惨劇が待っているので下準備が重要。

びっくりするのが排泄物の臭いにどん引きする事である。
くさい事が我慢出来るかは事前に確認しておかなければならない。
絶えられなければAVを見て楽しむのがベストな選択である。

4.自分、パートナーの体調を熟知している。
極度の便秘症、下痢症、痔等があり、
下剤を始めとする薬剤を使用しているときは医師に相談する。
グリセリンは腸や肛門に負担をかけ、
炎症している場合や腸壁が荒れている場合は出血する場合がある。
下剤を多用し腸管が極度に弱っていると腸に穴が開く場合もある。
異常がなくても血圧の上昇、低下が起きる行為なので、
めまい等ショック症状を引き起こす事があるので絶対に無理は厳禁。

5.パートナーとの信頼関係が強固である。
相手に浣腸を行う時に一番大切なことが信頼関係である。
一方的に行う事によって失った信頼は絶対に取り戻せないので注意。
なぜなら排泄を見られる強制される事の多くは、
快感より自尊心を傷つける事に繋がってしまうからである。
特に苦痛の強いグリセリン浣腸はあなた自身への恐怖や嫌悪感に
繋がってしまいかねない。
排泄姿が見たいだけでもそう受け取られてしまったら弁解は出来ない。
お互いが楽しめる部分が無い行為は
エロとしてもプレイとして失格なのである。

だからこそどんなプレイでもひとつひとつ相談、
準備段階からパートナーと始める事が肝心である。
衛生面に気をつけさえすれば、アナルは男女問わず誰もが持っている心地の良い
性感帯になるので指1本からじっくり快感を開発してほしい。
浣腸も同じで、誰もが持っている排泄の爽快感を感じる事が大切で、
ぬるま湯300ccを最初の基準として、イチジク浣腸、
グリセリン浣腸と段階を踏んでいく事が重要なのである。
なにより、お互いが許せる範囲、出来る範囲増やしていく事が大事で、
結果としてグリセリン浣腸を体験しましたという流れが理想である。
こうして楽しみながら挑戦し、お互いに経験する事で自尊心は傷つかなくなるのである。
焦ってしまえば、浣腸もアナルも普通のSEXでも気持ちよくならない事は当然である。

【グリセリンの購入は?】
G06 取り扱いや容量を守って使用するならイチジク浣腸よりも経済的に安く済み、必要な手続きも必要無いので購入は簡単である。
処方箋を扱っているような薬局やドラッグストアで薬品の棚がある店ならば陳列されているので、「日本薬局方」の表示のあるものを目安に購入すればよい。「日本薬局方」は医療用として認可されている証である。
ネットで購入するならケンコーコムが安全なのでお奨めする。
こちらなら500ml、831円で購入が可能。
ttp://www.kenko.com/product/item/itm_8841832072.html
*アダルトサイトからのリンクは相手の迷惑になりかねないのでh抜きで掲載。

【浣腸器の購入は?】
G07 実は医療用のシリンダー浣腸器は薬局等で購入すると非常に高いのである。滅多に購入しない為取り寄せになる事も多く、なによりそんなものを一般人が購入すれば色々勘ぐられてしまいよろしくない。そこで、安く購入出来るネット通販が一番良いのである。しかも正しく運営されているアダルトグッズ店が一番安心なのである。大手ともなれば、購入したものがばれないようにする梱包からプライパシー、情報管理まで徹底されており、アマゾン等で購入するよりよほどトラブルが起きないのである。
その中でも非常に気配りのあるアダルトグッズ販売最大大手のNLSへのリンクを掲載するので、必要に応じて利用してほしい。
各種サイズ浣腸器はこちら

【グリセリン浣腸の方法】
G13 いきなりイチジク浣腸と同じ50%の濃度のグリセリンを注入するのは、苦しいばかりで何も楽しめないのが普通である。経験したなら分かっているのだが、30ccですら我慢できず、苦痛も凄いのである。
そこで始めてのグリセリン浣腸を行う時に最適な濃度と量というものを紹介したい。

初めてであれば、苦痛と爽快感がしっかりと感じられるようにグリセリンの濃度は8%~10%、注入量は200cc。手を入れても熱くない40℃以下のぬるま湯で混合するのが負担が少なく、ジワジワと便意が高まるのでお奨めである。個人差があるので効果の出方に違いがあるが、薄い溶液でも時間が経てば確実に便意は強くなり我慢が出来なくなる。
しかもこの注入量であれば、排泄後の渋り腹がおきにくいのですっきりとした爽快感が得られる。
イチジク浣腸より穏やかに便意が高まってくるので、イチジク浣腸を使う時でも10%まで薄めて注入すると初心者には丁度良いのである。
ぬるま湯で溶液を作る事も大切で、冷たい液体を注入すると腸の動きが悪くなり、渋り腹が起きるばかりで排泄されない事があり苦しむことになる。排泄が上手くできていない事の多くは冷たいのが原因である。
しかも、ぬるま湯には硬い便を溶かす力が強いので、スムーズに勢いよく排泄され、負担も少ない。

もし、便で体やパンツが汚れてしまったら温かいお湯と石鹸を使うと非常に良く落ちるので知識として覚えておくと良い。

慣れてきても濃度50%以上のグリセリンを注入してはならない。強烈な吸湿作用で腸から出血する場合がある。しかも便意の沸き方は50%のグリセリンの方が高いのでインパクト以外に価値は少ない。高濃度のグリセリンでは焼け付くような痛みが出るのでプレイとしても楽しめない。

注入量も注意が必要で50%のものなら150㏄以上は絶対行ってはいけない。医薬品でも150㏄以上のグリセリン浣腸が無いことが根拠といえる。量を注入する時は必ず薄めて、グリセリン使用量は最大でも100㏄が限度。

もし、AVのように大量に注入すれば、耐え難いほどの地獄のような排泄感が継続する事になり、その後も下痢が続く事になる。
体力も気力も奪われ、場合によってはめまいが起きるといったショック症状が出かねない。
ベッドに横になりながら水分を取り、トイレと往復するような事になってから後悔しても遅いのである。

容量と濃度を守ってさえいれば調整が出来、無理な事をしないという前提であれば穏やかに効果を聞かせることも可能なので、しっかりとした知識と経験を生かしてほしい。
後は責任を持って体調を考えて浣腸を行えば、自分やパートナーにとって新しい快感が得られるものである。
これを読んで少しでもプレイの判断の役に立ち、知識として活用していただければと思っている。

気をつけてほしいのが、ここに書いてある事は全て医学的検知や資料を元にしたものではなく、個人的に知っている、経験している事をベースにしているので、参考程度のものである事だけは了解してほしい。

特に生理現象を引き起こすものは個人差もあり、体調によっても変わってくるので、絶対に安全、絶対に大丈夫といったものではなく、プレイによって生じた事の全てはあなたに責任があるという事は忘れないでほしい。

 

公開日:
最終更新日:2015/10/15

グリセリン浣腸動画大集結!

アナル・浣腸・脱糞・フィスト・脱肛・トコロテン・アニメなど変態無料動画をマニアックなカテゴリで厳選紹介 18歳未満の閲覧を禁止します

Copyright© アナルと浣腸動画フェチ , 2015 All Rights Reserved.